ミネラルファンデーション 赤ちゃん

ミネラルファンデーションは赤ちゃんが舐めても大丈夫ですか?

赤ちゃんの肌はとてもデリケートだと言われていますね。
肌の構造は大人と変わりがありませんが、赤ちゃんの肌は大人よりもとても薄くて、保水力が弱いのだそうです。
保水力はとても大切で、お肌を刺激から守るバリアの働きをしています。

 

この保水力が弱いと言うことは、お肌が刺激に弱いということです。
また、抵抗力が弱い赤ちゃんは雑菌で体調を崩しやすそうです。

 

ですから、赤ちゃんのお肌に直に触れるベビーオイル・シャンプー・ベビーソープ・ベビークリーム。肌着や哺乳瓶・バスタブなどの洗浄液は万が一口に入ったり、肌に付いても安心なように、刺激のあるものを避け、低刺激成分で作られています。

 

天然成分を使用し、無香料・無着色・ノンアルコール・防腐剤は無添加。
こうした低刺激のスキンケアは、赤ちゃんだけではなく、今、大人も注目しています。

 

特に、妊娠中で肌がデリケートになった方、赤ちゃんがいるママ達には安心して使えるということで、天然ミネラルを成分のファンデーションはここ最近注目されているそうです。

 

従来の化粧品は添加物が含まれていて刺激がたっぷり。
そんな化粧品がデリケートな赤ちゃんの皮膚に付いたり、体調を崩しやすく吐き戻しが多い赤ちゃんの口に入るのが心配で、お化粧を控えていたというママ達は多かったようです。

 

「天然ミネラル成分だから赤ちゃんが舐めても大丈夫」
「赤ちゃんに頬刷りできる」という宣伝がママ達のハートを掴んだようですね。

 

本当に大丈夫なのでしょうか?

 

ミネラルファンデーションは顔に傷がある人でもお化粧ができるようにと開発された化粧品です。
基本的に天然のミネラル成分で作られていて、低刺激なので敏感肌の方には安心して使えるものです。
それに顔に直接塗るものなので赤ちゃんの口に多少入ったり、肌に付いても有害ではないでしょう。
ですが、メーカーによっては、ミネラルファンデーションと言っていても、添加物が含まれている物もあるので購入の際には成分をチェックしたほうがいいと思います。