ミネラルファンデーション ほうれい線 しわ

高いミネラルファンデーションならほうれい線は隠れる?

ミネラルファンデーションは粉のみでできており、その細かい粒子同士が肌の上で密着し、肌の凹凸をカバーする仕組みになっています。
対して普通のファンデーションは、粉を油分や界面活性剤などの添加物が含まれており、それが毛穴に入って目立たなくします。
ミネラルファンデーションは粒子が毛穴を塞ぐわけではないので、細かいシワや、ほうれい線が普通のファンデーションを使用したときよりも目立つと感じる人もいるでしょう。

 

ミネラルファンデーションのメーカーは、粉だけでシワや毛穴を目立たなくする!と謳っているものが多いですが、口コミを見るとやはり毛穴やシワが目立つという評価を見かけます。
これは少しのテクニックで解消することができます。
商品の高い安いではなく、自分に合った使い方と工夫で気になる部分をカバーできるので、是非試してみましょう。

 

ミネラルファンデーションで毛穴やシワを目立たなくしたい場合は、まず下地に気を配りましょう。
シルクパウダーや、ディアミネラルのナイトミネラルファンデーションなど、多少粒子の大きなパウダーを先に肌へ乗せておくことで、表面の凹凸を平らにできます。
その上でファンデーションを重ねれば、ツルンとした表面を作ることができます。
乾燥が気になる人で、下地に油分をたっぷり使用すると、時間とともにファンデーションがよれてシワを目立たせてしまうこともあります。保湿は適度にして、パウダーなどで表面を整えてからファンデーションを乗せましょう。

 

また、ブラシの使い方も重要です。ほうきで掃くようにするだけでは、毛穴を隠すことは難しいです。ブラシを肌に密着させるように、軽く先でたたくように使いましょう。そうすることで上手に毛穴をカバーすることができます。
大きいブラシだけでカバーすることが難しい場合には、コンシーラーブラシなど小さいブラシを使って気になる部分に粉を乗せるようにつけましょう。
乾燥が気になる人は、ミネラルファンデーションを化粧水などで溶いてリキッド化したり、パフで押すようにして粉を乗せるようにしても、つけた後の変化が少なくしっかりつきます。

 

ミネラルファンデーションは安いもので2000円前後から販売されていますが、自分の肌に合えば金額は高いからいいというものではありません。
上手に工夫して、自分に合った使い方をしましょうね。