ミネラルファンデーション ブラシ

ミネラルファンデーションのブラシ(筆)でおすすめはどれ?

ミネラルファンデーションは細かい粒子パウダーのファンデーションなので、肌につけるときに必ずブラシを使用します。
ブラシに粉を含ませて、顔全体にくるくると馴染ませるだけで気になる部分をカバーし、艶やかな仕上がりになります。

 

代表的なミネラルファンデーションのメーカーで提供しているトライアルセットには、大抵ブラシが付属でついてきます。
ブラシによって使い心地やお化粧のノリも変わりますよね。人気の高いミネラルファンデーションのメーカーのブラシでおすすめはどこでしょうか。

 

ミネラルファンデ用のブラシの特徴として、毛が細く密集しているという点があります。これは細かな粒子を均等に肌に広げるために大切なことで、毛が荒いと仕上がりも満足いくものになりません。

 

ブラシの材質は大きく分けると2種類あります。

 

ひとつは天然の山羊毛を使ったブラシです。山羊の毛は柔らかいけどコシがあり、メイクには適していると言われています。

 

この山羊毛を使ったブラシがついてくるのがベアミネラルとシアーカバーになります。天然毛なので、使い心地には個人差があり、とても良いという人もいれば、若干チクチク感や硬さが気になる人もいるようです。

 

しかしほどよいコシと毛量で、適度のパウダーを含んで広げ、余分な粉を払うことができます。しっかりメイクや薄付きメイクなどのメリハリを付けたい場合にも、天然毛のブラシは最適でしょう。

 

もうひとつの代表的な素材にタクロンがあります。これは高級ナイロンでできた人工毛のブラシで、大変柔らかく肌に当てたときの質感が良いと評判が高いです。

 

オンリーミネラルやレイチェルワインのブラシはこうした人工毛でできています。
中でもレイチェルワインのブラシはポリブチレンテレフタレートという素材を使っており、肌当たりの優しさもさることながら、密集した細かい毛でヘタらず、しっとり感もあるという優れモノです。

 

口コミの評判をみると、レイチェルワインのブラシを初め、人工毛のブラシを好む人が多いようです。
お手頃なトライアルセットでブラシを試してみて、使い心地を確認してみるのもいいでしょう。